全身脱毛の範囲って、どこからどこまで?

最近は、サロンで部分脱毛するより全身脱毛を希望する人が圧倒的に多いそうです。
それだけ全身脱毛してしまった方が後々のケアが楽ですし、今は価格の面、脱毛機材の面、そしてエステシャンの技術の面で相当に向上して安心して脱毛処理が受けられるようになってきた、というのが人気の理由らしいですね。

 

全身脱毛の範囲ですが、各エステサロンによってまちまち、というのが現状です。

 

ですので自分の処理したい部分はどこどこなのかを認識したうえで希望の範囲を受けられるサロンを選ぶ必要があります。

 

具体的には全身というと22箇所の部位が最も一般的です。

 

ただサロンによって範囲の数や内容にバリエーションがあり、例えば22箇所と15箇所の2種類から選択できるサロン、オーダーメイドできるサロン、十数か所から10か所だけ選べるサロン、などあるのでチョイスしていく必要があります。

 

22箇所の部位の場所はサロンによります。例えば、両わき、両手の甲と指、両足の甲と指、両ひじ上、両ひじ下、両ひざ上、両ひざ下、両ひざ、VラインのIライン、Vラインのサイド、Vラインの上部、襟足、背中上、背中下、腰、ヒップ、ヒップ奥、胸、乳輪周り、おなか、へそ周り、へそ下、になります。

 

他のサロンでは、顔のもみあげや鼻下、アゴが含まれているところもあります。

 

そして中には、もうワキの脱毛処理は終わっているので不要だったり、むだ毛の無い部分がコースに含まれていたりと、個人の事情でも必要な部位と不必要な部位が出てきますので、よく調べ、事前のカウンセリングの時に担当の方と打ち合わせをしておいて無駄のないようにエステサロンを選ぶようにしましょう♪。

サロン別全身脱毛コースに含まれる部位一覧

サロンによって微妙に部位の呼び名が違ったり、コースに含まれたり含まれなくなったりしますので、詳細は各サイトのホームページ、もしくは無料カウンセリング時に確認して下さいね♪

 

脱毛ラボ 銀座カラー ミュゼ エタラビ C3

1.おでこ

*28

2.頬

*28

3.鼻下

*28

4.口下

*28

5.顎

6.もみあげ

7.うなじ(襟足)

8.両ワキ

9.両ひじ上

10.両ひじ

11.両ひじ下

12.両手の甲と指

13.胸

14.乳輪まわり

15.お腹

16.おへそまわり

17.おへそ下

18.背中上

19.背中下

20.腰

21.V上

22.Vライン

23.Iライン

*26

24.Oライン

*26

25.ヒップ

26.両ひざ上

27.両ひざ

28.両ひざ下

29.両脚の甲と指

*26・・・C3には全身脱毛コースが複数あり26部位コースのみに含まれる部位です。
*28・・・C3には全身脱毛コースが複数あり28部位コースののみ含まれる部位です。